消費者金融の比較ポイント 消費者金融を選ぶ時に、比較するポイントを詳しく説明!はじめての方は必見!!

返済のし易さ

返済のし易さですが、金利の大事さに
比べると少し落ちますが、重要な比較ポイントかと思っています。

どうしてかというと、返済方法が自分と合わない可能性があるからです。
例えば、返済日が自分の給料日の前日であったり、その付近であった場合、
返済のためにお金を残しておかないと、もし足りなかったりすると、
大変な事になりますね。

返済方法として

  • ネットバンキング
  • 専用ATM
  • 提携ATM
  • 自動引き落とし
  • 銀行振り込み

上記のような返済方法があるかと思います。

24時間いつでも返済できるようにしたいなら、
「ネットバンキング」、「提携ATM(コンビニATMなど)」

見られたくないなどで、来店せずに返済の場合
「ネットバンキング」、「提携ATM(コンビニATMなど)」「自動引き落とし」
「銀行振り込み」

自分が返済しやすい方法で返済できるかを比較するといいと思います。

例えばですが、コンビニによく行くので、コンビニで返済したいとします。
その場合は、利用する消費者金融会社が自分が行くコンビニに
対応しているかを確認する必要があります。
また、24時間利用できるのか、できないのかなど、
確かめておかないと、返済できない可能性もあります。

最小返済額にも注意

借入するときは、各社の最小返済額を確認するようにしてください。
最小返済額が借入残高によって変わってくるのですが、
消費者金融各社設定が異なります。
最小返済額は返済がギリギリで厳しい時にはとても嬉しいのですが、
そのまま返済していると当たり前ですが、
返済額が少ない分、借入期間が長期化するため、利息の支払いは多くなります。

メリットとデメリットがあるので、余裕がない場合は最小返済額で返済し、
少し余裕がある場合は、多く返済するという感じで、
なるべく元金を減らすようにしていくと、通常よりも元金が減っていくので
返済期間も短くなっていきます。